美しさ

壮観な日本の入れ墨:歴史、特徴、スケッチ、価値観

東欧諸国の伝統と文化は、常にその神秘性と独創性をもって人々を魅了します。日本は驚くべき国のひとつであり、世界中の人々の間で活気ある興味を引き起こしています。重要なのは、伝説や神話に満ちた深い歴史、そしてカラフルな風景のある素晴らしい自然があるということです。日本は特別なものなので、創造性のすべての分野、特に入れ墨の芸術に別の支部を作ります。日本の入れ墨は、女の子と男性の両方が選択できる何百ものスケッチを含む魅力的なウェアラブル画像です。


日本の入れ墨の歴史

日本の人々にとって、タトゥーは特別なものであり、彼らの深く広大な文化のほとんどの部分を占めています。ご存じのように、私達の時代の初めの古代中国の写本でさえ、あなたは日本人が彼らの体にあるイメージを与え、それらをお守りやお守りとして使っているという情報を見つけることができます。西暦3世紀には早くも、日本の人々は自分の体や顔を狩猟や釣りに従事する男性のための儀式的保護の象徴として、また戦士のお守りとしての役割を果たす驚くべき不可解な絵で描くのが好きでした。将来的には、日本人は絵の助けを借りて、クラスの一つに属する彼らの歴史を表示するために下着の絵を使いました。

最初は、刺青は植物の棘を持つ少女と男性の体に適用されましたが、すべての刺青は2つのタイプに分けられます。犯罪者の印または社会的地位を定義する絵。文字通り「犬」と呼ばれる象形文字がスティグマとして使われました;彼らはそれを彼の額に載せました、それで誰もがこの人が社会的な追放であることを見ることができました。中世には、日本の入れ墨は芸者、恋人、司祭の間で需要が高まり始め、その後、入れ墨は完全に日常生活に変わりました。長い間日本の入れ墨はシンボルとして役立っていました。そして、あなたは年齢から始めて、子供たちの数と職業で終わる人についてのすべてを学ぶことを可能にしました。

これはおもしろい! 近代的で人気のあるタトゥー「スリーブ」は日本から私達に来ました。彼らは服を着ていない日本の武士を初めて使い始めました。同時に、入れ墨は強さと英雄主義の象徴としての役割を果たし、悪との戦いと死ぬことを恐れずに偉業に行く能力を象徴しました。

 

日本の入れ墨の特徴

日本の身体イメージの特徴

  • 大きなカラーパレットと色合いで遊ぶ。
  • 一流のタトゥーモチーフが鮮やかで鮮やかな色で際立っています。
  • 明確な線と輪郭、図はタトゥーの概要を示しています。
  • 表現力と「絵の生きているイメージ」 - 入れ墨は人が動くとき、それらがまた動くように体に適用されます。
  • 原色は赤と黒です。ほとんどの画像が用意されたのは彼らの助けを借りたものでした。
  • 図形を2つのカテゴリに分類すること:主な動機と幾何学、背景を残して。

男や女の体に描かれた日本の入れ墨は、日本の文化の象徴であり、深い歴史と古代の伝統に満ちています。日本の入れ墨の種類が非常に多いため、まったく同じパターンを見つけることはほとんど不可能です。最も有名なシーンはドラゴンズとサムライ、そして彼らの戦い、花そして他の植物です。

日本の入れ墨の種類

あなたが将来のタトゥーのスケッチを選ぶ前に、あなたはイメージのタイプとタトゥーのタイプを決定する必要があります。すべての絵が物語の奥深くに行き、特定の意味と論理的な説明を持っていることを覚えておく価値があります。日本の入れ墨は芸術性と美しさの高さで際立っているため、その背後には大きな意味的な負荷を隠しています。大きなスケッチを使用して入れ墨を作成する場合は、体のすべての部分を使用する必要があり、形成されたすべての空隙に、巨大な構図の神秘的な外観を引き立てる碑文、装飾品、その他の記号が埋められます。

日本の入れ墨の種類:

  • やくざ一族の体の部分に最初に現れたいれずみの入れ墨。通常、図面は脚から首までの範囲で全身を占めます。
  • ククシボロ - 大腿部の内側または脇の下にある入れ墨。これらの絵は、身近な人だけが見ることができるので、個人的なものとみなされます。イメージを作成するために、その所有者が興奮したときに図面が白くなったおかげで、特別な技術が使われました。
  • ハマン - 特権的な人々の入れ墨、今日これらは女の子がもっと好むスケッチです。

女の子とそのスケッチのための和風の入れ墨

日本では、入れ墨は男女ともに同じように使われています。同時に、女の子はウェアラブルな絵の助けを借りて、彼らの謙虚さ、こわれやすさ、優しさ、女性らしさと美しさを示しています。女の子のための日本の入れ墨の古典的なスケッチは様々な花のモチーフです、例えば、蓮は純粋さ、精神的な謎と富の象徴です、牡丹はビジネスの美しさと成功です。しかし、女の子のための日本の入れ墨の本当のリーダーはさくらです - 人生と深い哲学的な意味を象徴する古代のイメージは、女性的な知恵を象徴しています。女の子のためのもう一つの入れ墨は、その所有者の独創性とカリスマ性を体現している裏に描かれた日本庭園です。

女の子の花のテーマに加えて、ドラゴンや他の神話上の生き物のイメージを引き付ける。男性と女性の入れ墨の間の主な違い - 女の子のための画像はより繊細で滑らかでエレガントです。タトゥーの興味深い変種の1つは、象形文字「inoti」 - 永遠の愛と献身の象徴 - のペアイメージです。一般的に、日本の入れ墨はあなたが彼女の美しさと独創性を実証したいと思うあらゆる女の子のための完璧な解決策を見つけることを可能にするアイデアのための無限の情報源です。



  

日本人男性のタトゥーとそのスケッチ

男性の間では、日本語の文字が特に人気があり、その意味は入れ墨の所有者にしか知ることができません。この場合、翻訳が実際に対応するように、翻訳に特別な注意を払う必要があります。もう一つの人気のある日本のタトゥーはドラゴンのイメージです。ドラゴンは、忠誠心、貴族、そして途方もない力の象徴です。男性の間で要求されている次のスケッチはトラのイメージです。タイガー - 力、強さと勇気。

日本の航海テーマに特に関連しているので、海に関連するすべてのスケッチは日本スタイルで実装できます。理想的な解決策 - 耐久性と男らしさを象徴する鯉のイメージ。負の値を持つ唯一のタトゥーはヘビのイメージです、専門家はそれを破棄することをお勧めします。

Loading...