美しさ

ファッショナブルな茶色のドレス:ビジネスと夜の外観に70のアイデア

茶色は衣類の中で最も用途の広い色合いの一つです。それは日常のルックスにとって理想的です、かなり控えめでフォーマルに見えます。ブラウンは暖かいパレットに属しているので、それは女の子の茶色の髪、銅のきらめく髪をしたブルネット、赤髪とブロンドでとてもよく見えます。



ファッショナブルな茶色のドレス:現在のスタイルと色合い

茶色のドレスの短いモデルの傾向で今シーズン。多くの人にとって、膝の上の短い服は学校の制服と関連しているので、白いレースの襟はこの外観を完璧に補完するでしょう。この組み合わせは、単なるヒットオフィスや日常的なスタイルになります。茶色のドレスでスタイリッシュな外観のハイライトは白雪姫の詳細ですので、装飾から注意をそらすことはありませんシンプルなストレートシルエットのモデルを選択してください。


茶色のミディドレスは、オフィスでもよく似合います。底がハイウエストの細いチョコレート色のスカートと長袖の薄茶色の薄手のシフォンブラウスの2つの部分からなるエレガントでフェミニンなスタイルをご覧ください。

長い茶色のマキシドレスは人気を失うことはありません。この衣装は、ほとんどの場合、高価なサテンの生地と緻密な織り目加工の素材を使用して作られた夕方のモデルで表されます。


茶色のカラーパレットは非常に豊富です:ダークベージュからシェード "ビターチョコレート"まで。ドレスの色は季節に応じて選択されます。明るい色は春と夏に好まれ、茶色の暗い色合いは曇りと秋と冬の冷ややかな日に便利で実用的です。

茶色のカジュアルドレス:毎日のスタイリッシュな衣装

茶色のドレスのカジュアルスタイルは、快適さとシンプルさによって際立っています。デザイナーは全く異なるスタイルのために多くのモデルを提供しています。だから昨シーズンのトレンドでは茶色の革やニット、ウールやニット製品の革インサート付きモデルで作られたショートドレス。このスタイルは、現代のファッショントレンドについてよく知っている自信のある女性に好まれています。

薄いストラップで補完されたドレスシャツは、利便性とシンプルさを好む女の子のお気に入りのモデルです。半袖モデルのトレンドで、パッチポケット付き、スタンドアップカラー。そのようなイメージは、ミリタリースタイルの愛好家にはとてもよく似合います。

小さな白い水玉模様の女性らしい茶色のドレスは、ロマンチックな外観を作成するのに適しています。このスタイルは50代で人気があり、女の子は自分自身をゴージャスな衣装で広げたフレアスカート、オープンバック、クロスボディスとワイドストラップで縫いました。

茶色の色自体は自然に非常に近いので、それはしばしば様々なアニマルプリント、エスニックスタイルの要素、例えばボディスの中央にフリンジ、平らな木製の輪、大きな刺繍で補完されています。

茶色のイブニングドレス

茶色のドレスの最も単純なスタイルでさえ、夕方の外観では調和がとれていて適切に見えます。正しいアクセサリーと靴を選ぶのに十分です。ここでは、厳格で整理された茶色のドレスに焦点を合わせるための明るくキャッチーなオプションを選択できます。あなたは、かさばるアクセサリー、あなたの手の上のブレスレット、ネックレスとビーズで夕方の弓をオーバーロードするべきではありません。

キャッチーでエレガントに見えることを恐れていない若い女の子の厳粛なイメージでは、ギリシャ風の素晴らしい多層シフォンドレスになります。光沢のあるラインストーンで刺繍された刺繍の裾とドロップボトムでモデルを見てください。この衣装は、ベージュのグラディエーターサンダル、金色のクラッチと巨大なブレスレットを完璧に組み合わせています。

カラーパレットは、厳粛な夕方には茶色の淡い色合いが好ましい。開いているカクテルドレスの下で、軽いジャケット、岬、または長いカーディガンをドレスよりも軽い色合いで拾います。夕方のセットでベージュの衣装は、それを貴族的な魅力を与える、画像を更新することができます。

茶色のオフィスドレス

ドレスのlaconicカットは、オフィスドレスコード用に特別に作成されました。しかし灰色か古典的な黒の服装が鈍くて普通に見えるならば、それから茶色のバージョンはビジネスルックに若干の女性らしさと個性を加えるでしょう。

追加の要素がなくても、長袖や3/4袖のオフィスミディドレスに最適なスタイルです。スモールプリントやセルの中に、においのあるスタイリッシュでおしゃれなモデルは、襟付きのドレスを着ています。あなたの外観をリフレッシュするには、このドレスにマスタードまたは赤い革のベルトを追加してください。

茶色のドレスで何を着るか

古典的なプレゼンテーションでは、茶色のドレスに加えて最も良いのはアクセサリーと黒い靴です。確かに、この組み合わせはビジネススタイルのドレスに最適です。キャッチーな質感 - 黒のパテントレザーの靴やベルト - をお勧めします。これは画像の過度の暗さを取り除くのに役立ちます。

茶色のドレスとイブニングドレスでは目立つと鮮やかなアクセサリーなしで行うことはできません。かかとと赤い靴の形でスタイリッシュでお祝いに見える追加。同じ色のブレスレットやネックレスを忘れないでください。

最も成功した組み合わせは茶色とベージュです。靴、ハンドバッグ、薄手のスカーフを選んでください。茶色のドレスとの組み合わせは、落ち着いて同時にエレガントな外観を作成するのに役立ちます。

キャッチーで派手な色のアクセサリーでさえも、茶色のドレスと簡単に組み合わせることができます。だから、ヒョウ柄の靴、クラッチ、ベルトはブロンズ色のドレスとの組み合わせでとてもよく似合います。

茶色のドレス - 基本的なワードローブのための素晴らしい解決策。それはあなたが明るい変換を必要とするオフィスの弓で、あなたがあなたの洗練された高貴な一見で印象を与える必要があるイブニングドレスで、あなたがシンプルで快適な何かを身に着ける必要があるとき、あなたを助けます。あなたのワードローブがまだ茶色のドレスを着ていない場合は、それからあなた自身がこの貴重な贈り物をする時が来ました。

Loading...